🔳トピックス


2020/11/2 

株式会社アートテラス/笹倉鉄平オフィスより、来年1月23日より2月1日まで

上野の森美術館で開催される「笹倉鉄平展」の発表がありました。

    ・・・・・・・無事終了いたしました。大勢のご来場ありがとうございました。

 

笹倉鉄平画業30周年記念

笹 倉 鉄 平 展

これまでで最も大規模な個展です(展示総数120点以上の全てが、肉筆原画)。

広々とした空間と天井高のある会場で、

ソーシャル・ディスタンスを意識した展示を行い、ゆったりとご鑑賞頂けます。

記念展にふさわしい内容で、

何かと不安定な社会状況を忘れさせてくれる展示を目指しております。

 ―― 心やすらぐ光の情景 ――

会期 : 2021年1月23日(土)~2月1日(月)

<開館時間10時~17時/最終日は14時閉館>

※会期中は無休(入場は閉館の30分前まで)

 

会場 : 上野の森美術館

東京都台東区上野公園1-2 ☎03-3833-4191

 <アクセス> JR「上野駅」公園口より徒歩3分/東京メトロ・京成「上野駅」

より徒歩5分

 《 入館料 》
一般800円/大学生500円/高校生以下200円(税込み)
※未就学児の入館は無料。中・高・大学生は学生証をご持参願います

※障がい者手帳をご持参の方(+付き添いの方1名まで)は無料。 


2019/10/20

 第11回「やまと子ども絵画大賞」 受賞作品を発表しました。

 受賞作品は10月30日(水)~11月10日(日)まで笹倉鉄平版画ミュージアムで展示します。また、11月13日(水)~24日(日)まで大和駅前シリウス3F「こども広場」で上位入賞作品を展示します。なお、11月4日(月・祝)の午前10:30より上位入賞作品の表彰式を行います。

 ・・・無事終了いたしました。受賞者の皆さまおめでとうございます。


◆2018-10-13 11:00~12:00

J:COM 「激アツ!街かどタブレット大作戦」の特設スタジオが笹倉鉄平版画ミュージアムに設置され宮内恒雄MC、蒔田藍子アナウンサーのもと、県内の愛川町と伊勢原市をタブレットで結んで、芸術の秋を街かどレポートされました。

ガラス作家の長谷部美由紀さん、おとカワプロジェクトの星野俊江さんら3名と、女優の佐藤珠緒さんらも加わり、賑やかに大胆不敵な街かどレポート作戦が行われました。隣のカフェ ジャルダンから、珠緒さんが自家製ジンジャーエールなどの紹介をして頂きました。写真は、番組スタート前の打ち合わせの場面!

 

番組の公式ホームページ

https://c.myjcom.jp/jch/p/gekitab/

 


◆2017/12/13

当館でご来館者に発行して居ります「ミュゼパス」、本日オープン以来9,000人目のご来館者をお迎えしました。神奈川県横浜市の方で、「ローデンブルクの雨」の前で記念撮影をしました。

記念に「2018年版 笹倉鉄平カレンダー」を進呈しました。ぜひ、6個のスタンプを集めて、笹倉先生のサイン入りカードをゲットして下さい。


人気テレビ番組「TVチャンピオン」ガーデニング王選手権4連覇で殿堂入りを果たし、
「大改造ビフォーアフターで、「廃材のスタイリスト」をして命名され、TVで活躍中の

金井良一さんにより、当館のシンボル八重桜のある庭をリフォームしました。

天気の良い日には、ぜひこの庭で美味しいコーヒーをお楽しみください。

「やまと子ども絵画大賞」表彰式のあとで、笹倉鉄平先生と一緒にカメラに収まりました。


               🔸 🔸 🔸

🔶かなチャンTVで公開中!

・神奈川県県央地域観光PR動画「芸術と歩こう~アートで楽しむ県央さがみ~」にて当館が紹介     されました。

かなチャンTV HP(県央地域観光PR動画「芸術と歩こう~アートで楽しむ県央さがみ~」)

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/1197/ktv/detail.html?id=wUKum-R5tzA&ch=5             

動画は神奈川県HPや神奈川県公式YouTubeチャンネル「かなチャンTV」で公開中!

当館以外の神奈川県県央地域のアートスポットも紹介されています。 是非ご覧ください。

              

               🔸 🔸 🔸

🔶「光の情景画家笹倉鉄平画業25年の歩み展」「やまと子ども絵画大賞・大賞受賞作品展2017年1月16日(月)〜22日(日)

大和市文化創造拠点芸術文化ホール・ギャラリー

 

   ・昨年11月3日、小田急江ノ島線と相模鉄道が交差する大和駅より徒歩3分に、大和市民待望の
  大和市
文化創造拠点シリウスがオープンしました。

その「市民がつくる開館記念事業」として、やまと芸術文化ホールのギャラリーで、「光の情景画家笹倉鉄平画業25年の歩み展」と「やまと子ども絵画大賞・大賞受賞作品展」を、「大和市」と「やまとみらい」の協力を得て笹倉鉄平版画ミュージアム主催で開催しました。

 期間中、1月21日(土)には、13:00からは二人組ユニット「生梅」さんのアイリッシュバグパイプとハープの生演奏を楽しんでいただきました。そして、14:00より笹倉鉄平先生のギャラリートークが行われ、笹倉先生の画家活動25年間の代表的作品約70点を展示し、作品制作のエピソードなどを説明をして頂きました。

 また、2009年より笹倉先生が審査委員長を務める「やまと子ども絵画大賞」で、第1回から第8回までの大賞と最優秀賞を受賞した作品23点も同時展示しました。大勢のご来場者に子供たちの素晴らしい力作をご覧頂きました。

期間中、ギャラリーご来場者は2000人を超え、素晴らしい作品の数々を楽しんで頂きました。

 

*やまと芸術文化ホールのHPはこちらをご覧下さい。

 

🔶🔶🔶